防災・ホームケア情報やアウトドアグッズの紹介レビュー

防災とアウトドア情報ブログ

災害時に必須!非常食・長期保存ドリンク【10選】

2017年6月7日

災害時に最も必要とされるものの一つが、水や食料です。

人間が生きていくには一番、大切なもの。

阪神大震災で被災してから、我が家でも備蓄用の食料・水を定期的に交換しながら、購入するようにしています。

これまでこのブログでも紹介してきた非常食や備蓄用飲み物の中でも、特に「おすすめ」なものを紹介していきましょう。


非常食・飲料おすすめ10選

1・アルファ米

お湯で戻して食べる「アルファ米」シリーズがおすすめです。

特にアルファ米では尾西食品の「ごはん」シリーズが定番ですね。

アウトドアから災害用の非常食まで、簡単で手軽に様々な「ごはん」ものを食べられます。

ご飯はすぐにカロリーになってくれますし、お腹もちも良いのでサバイバル食には最適ですね。

【尾西食品】「ドライカレー」実食レビュー

続きを見る

2・レトルト食品

レトルトパウチで保存した長期保存可能な食品です。

開封してそのまますぐに食べられるのがポイントですね。

さらに「おかず」として様々な種類のものを楽しめるのも嬉しいところ。

ほとんどはレトルトのみの販売ですが、レスキューフーズのようにアルファ米とレトルトのおかずを発熱剤で調理できるタイプもあり、どの商品も品揃えが豊富なのが特徴ですね。

保存食におすすめなレトルト食品【6点】

続きを見る

3・缶詰

防災食の王道ともいえる保存食品です。

世界のあらるゆサバイバルシーンで長く愛用されてきた缶詰食品は、安定の保存力とバラエティの広さを誇っています。

世に様々な缶詰がある中で、特に防災食品としておすすめなのが「サバイバルフーズ」。

25年もの超長期保存が可能な缶詰は、一度買い揃えると「孫の代」まで受け継ぐことができる超優れものです。

味もフリーズドライ食品で有名な永谷園とコラボして作られたので、安心して食べることができます。

「野菜シチュー」「チキンシチュー」「洋風とり雑炊」「洋風えび雑炊」「クラッカー」の5種を基本に、セットメニューとして色んなバージョンが楽しめますよ。

持ち運びにも据え置きの非常食にもドンとこいな、超おすすめ防災食品ですね!

25年の長期保存ができる缶詰「サバイバルフーズ」紹介

続きを見る

4・パン

乾パンと缶詰パンの2種類です。

乾パンは気になる固さもあまりなく、文字通りポリポリと延々と食べらるところが魅力です。

栄養も、砂糖、ぶどう糖、炭酸カルシウム、イースト菌、胡麻が配合されていて、栄養が偏りやすい非常時では大変貴重な副食になりそうです。

缶詰パンは美味しさをそのまま缶に封じ込めており、ふんわりとした日常の味わいを堪能できます。

どちらも香りと風味が美味しくて、味の方もかなりのもの。

お菓子にも主食にも応用できる便利な食材ですね。

伝統的な非常食「乾パン」レビュー

続きを見る

賞味期限切れの缶詰パンを実食レビュー

続きを見る

5・みそ汁/スープ

長期保存の効く栄養満点なみそ汁と野菜スープです。

ご飯ものやパンと一緒に食べると美味しく召し上がれます。

アマノフーズのフリーズドライみそ汁は、お湯を加えるだけでたっぷり具材が美味しく頂けます。

消費期限は一年なので、期限が近付いたものを食べていく「ローリングストック法」で新しいものを買い足していきましょう。

カゴメの野菜スープは無添加で食塩も控えめなので、栄養の偏りがちな災害時でもヘルシーな食事を楽しめますよ。

常温で4年保存が可能なので、まとめて買っておくと便利ですね。

アマノフーズのフリーズドライみそ汁レビュー【防災食】

続きを見る

常温で食べられるカゴメ野菜たっぷり「豆のスープ」レビュー

続きを見る

6・野菜ジュース

カゴメの保存用野菜ジュースです。

賞味期限は未開封で5.5年あります。

緑黄色野菜を中心に30品目の野菜を配合し、食塩、香料、添加物を加えないヘルシーな味わいになっています。

味わいは少し酸味が強めで、クレソンやセロリの風味が目立ちますね。

トロリとして濃厚で、普段に飲んでもけっこうイケます。

保存の良さと栄養バランスに優れた総合野菜ジュースはおススメですよ。

長期保存用「野菜一日これ一本」ジュース30本入りレビュー

続きを見る

7・ビタミン・ミネラル

体の調子を整えるビタミン・ミネラルを含んだ食品です。

栄養バランスのよいを含んだ食べ物を摂取することで、主食だけでは補えない栄養素を補給することができます。

病気のできない災害時に、体力・気力の消耗を防ぐために大切な食品です。

おすすめは野菜パウダーをカプセルに詰めたサプリメント。

野菜の栄養分そのままにかさばらず、日持ちするので保存食としても最適です。

ほかにもカロリーメイトの長期保存用も悪くないですね。

災害時に不足しがちなビタミン・ミネラル食材おすすめ3選【携帯に便利】

続きを見る

8・ナッツ類

ビタミンやミネラルのほかに、良質の脂肪分を含んだ健康食材です。

歯ごたえもよく、香り良い香ばしさで、食べやすさも抜群。

お腹持ちが良いので長時間の活動に向いたサポート食品になります。

乾燥しているので長期保存にもばっちりですよ。

長期保存が効くナッツ類おすすめ6選

続きを見る

9・スイーツ

災害時は心身ともに高いストレスを受けてしまいます。

甘いものは疲労回復に役立ちますし、気疲れもスーッと抜けるのでマインドケアにもベスト。

井村屋の「えいようかん」は長期保存に適した防災食を販売しており、まさに災害用スイーツの定番です。

昔ながらの「氷砂糖」も保存には問題なく、優しい甘さで心身の疲れを癒してくれます。

番外編では糖分控えめのハイカカオチョコレートもおすすめですね。

防災用スイーツおすすめランキング【8選】

続きを見る

10・長期保存ミネラルウォーター

保存に向いた飲料水です。

平均して5年ほどですが、長いものは12年もの保存が可能なミネラルウォーターもあります。

健康や美容に気を配るのであればシリカ水もおすすめです。

ミネラルウォーターは飲用目的だけでなく、保存期間が過ぎてしまったものは洗い物やトイレの水に転用できるのが便利ですね。

長期保存用ミネラルウォーターおすすめ9選

続きを見る

まとめ

保存性だけでなく、味のバリエーションがあって飽きがこないものを選んでみました。

実際の災害で使うシチュエーションはあってほしくないので、何年か後に賞味期限切れた食品の封を開けて、みんなでワイワイ言いながら食べたいですね。

Copyright© 防災とアウトドア情報ブログ , 2021 All Rights Reserved.