クッキング

手が汚れない!「レモンにさすだけ そのままレモンスプレー」レビュー

2023年3月12日

レモンに直接差すだけで、果汁をスプレーできてしまうツールの紹介です。

普段の生活でももちろん、災害時の健康維持にも役立つ「レモン果汁」をそのまま取れるという優れものです。

レモンにはビタミンCやクエン酸が豊富に含まれています。

それらの栄養素は肌や粘膜の健康維持や、疲労回復にすごく役立ちます。

私も以前は皮膚が荒れ気味だったのですが、ビタミンCを定期的にとることで、ずいぶんと改善することができました。

サプリやドリンクで取ることもできるんですが、値段が高かったり、原材料がいまいちだったりすることも多いのが玉に傷です。

であるならば、レモンをそのまま絞って飲むことが一番確実ではないかと。

でもスライスしたり、手で絞ったりするのって、案外面倒。

手も汚れますし、調理器具を出したり洗ったりしないといけないので、少々ですが手間がかかります。

でも、今回のツールを使うと、簡単に果汁がとれて、しかもスプレーで適量を取れるんですよ。

防災グッズとしても、調理器具や調味料が不足している被災時に便利かなと思います。

そんな便利アイテムを百均ショップでたまたま見つけ、今回のレビューのために実践しようと思いました。

では早速、見ていきましょう。

[Ads]
*本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

レモンにさすだけ そのままレモンスプレー実践レビュー

使い方はこちらです。

ネジになっている部分をレモンの身に直接ねじ込んでいく形ですね。

ではレモンに登場をお願いしましょう。

順番に使い方を見ていきますね。

レモンのへた側を切って、白い内皮の部分を出します。

本当は白い皮の部分だけで良かったのですが、思った以上に切りすぎて輪切りの部分が露出してしまいました^^;

注意書きにも「カットしすぎると、そこからレモン果汁が流れ出ますのでご注意ください」とあったので、ちょいとこれは失敗ですね。

ともあれ、切ったものは仕方がないので、このまま続けましょう。

ツールを差し込みます。

ねじりこんでいって、

入りました。

これで完成です。

次は果汁をスプレーしてみましょう。

ボタンをプッシュします。

かまえて、

プシュッと!

結構出ました。

何回かプッシュしましたが、順調に果汁が出てきました。

食材に直接かけてもよし、飲み物に入れても良し、調理のときの調味料としても便利ですね!

レモンスプレーまとめ

商品名の通りに「レモンにさすだけ」で簡単に作れました。

思った以上に普通にスプレーが機能するので、これはかなり使える調理器具だなと感心しました。

レモンの健康効果をそのまま取れるという意味では、すごく贅沢なツールだと思いますしね。

しかも手が汚れないのが良いですね(へたを切る時だけ)

ただ一度装着してしまうと、果実の鮮度が落ちるので、一回で使い切らない場合は冷蔵庫に保存しておく方が良いかも知れません。

停電している被災時では、一回で使い切るようにしたいですね。

ということで、個人的にはかなりおすすめな調理器具だと思います。

興味がある人は、お近くの百円ショップでチェックしてみてくださいね。

created by Rinker
ヨコヤマコーポレーション
¥1,550 (2024/07/15 19:34:40時点 Amazon調べ-詳細)
[Ads]

-クッキング

error: Content is protected !!

Copyright© 防災を考えるブログ , 2024 All Rights Reserved.