いざという時の備えのために

防災と災害について考えるブログ

【カゴメ】長期保存用「野菜一日これ一本」ジュース30本入りレビュー

2019年5月10日

災害備蓄用・野菜ジュースの紹介です。

5.5年の長期保存が効くカゴメの「野菜一日これ一本」は以前にも当ブログで紹介しました。

長期保存できる「カゴメ野菜ジュース」単品を実飲レビュー&防災ハンドブックを紹介!

続きを見る

今回は大入り30本入りをボックスで購入したレビューになります。

カゴメ長期保存用「野菜ジュース」30本入りボックスレビュー

これが商品です。

先日買ったばかりなので、5.5年先まで安心です。

野菜ジュースはこのように。

横5列なので、あと6列入っていることになります。

家族分と合わせると、一日一本でも1週間はもつ本数ですね。

災害時の備蓄食料は1週間分は置いておく必要があるので、まずまず野菜に関してはこれで大丈夫かと思います。

備蓄用なので今回は開けて飲むことはできません。

その代わり、以前に実飲したレビュー記事からの感想と写真を載せておきますので、参考にしてください。

>酸味が強めの味わい

>香りはトマトよりもクレソンやセロリのほうが目立つ

>野菜ジュースにある独特の「とろみ」あり

created by Rinker
野菜一日これ一本/一杯
¥4,550 (2020/07/13 17:17:39時点 Amazon調べ-詳細)

「カゴメ 野菜一日これ一本 長期保存用」について

大規模災害で電気インフラが壊滅したときに役立つのが、缶詰などの保存食です。

特に野菜は不足しやすいので、長期保存用の野菜ジュースは栄養補給に最適。

ビタミンやミネラル、食物繊維たっぷりで栄養満点、持ち運びが便利なだけでなく、喉が渇いたときの水分補給にも役立ちます。し、

その中でカゴメが販売する「長期保存タイプ」は、保存期間が5.5年という長さが魅力。

野菜ジュース業界でも老舗であるメーカーさんの商品ですから、品質にも安心感がもてるというものですね。

・1缶に野菜1日分350g分をぎゅっと濃縮して使用

・緑黄色野菜を中心に、30品目の野菜がバランスよく配合

・食塩・香料・保存料は不使用

・内容量⇒190g×30本

・カロリー⇒(1本/190g当たり)77kcal

・原材料⇒野菜(にんじん、トマト、ごぼう、ケール、メキャベツ(プチヴェール)、赤ピーマン、ほうれん草、モロヘイヤ、ブロッコリー、レタス、セロリ、しょうが、紫キャベツ、赤じそ、よもぎ、チンゲンサイ、カリフラワー、クレソン、パセリ、かぼちゃ、アスパラガス、たまねぎ、ビート、だいこん、小松菜、紫いも、あしたば、はくさい、なす、グリーンピース)、レモン果汁

30種類の野菜がどっさり詰まった野菜ジュース。

これは非常時の野菜不足に大いに役立つ優れものの内容量ですね!

まとめ

災害時の野菜不足を補うのに適した今回の「長期保存用・野菜ジュース」。

30本入りのボックスで4300円ほどしましたが、5年以上も持つ備蓄用の健康飲料と考えれば、決して高くない価格だと思っています。

近い将来、首都直下型地震や南海トラフ沖地震など、超大型の地震が日本を襲うと考えられています。

台風の季節が近づくにつれ、洪水や水害にいたる可能性も十分にありえます。

災害時に必要なのは体力と知力。

ビタミン、ミネラルがたっぷり入った野菜ジュースで非常時を乗り切りましょう!

created by Rinker
野菜一日これ一本/一杯
¥4,550 (2020/07/13 17:17:39時点 Amazon調べ-詳細)

【カゴメ野菜たっぷり豆スープレビュー】

【災害用非常食】常温で食べられるカゴメの野菜たっぷり「豆のスープ」レビュー

続きを見る

【非常食・飲料まとめ】

災害時の備えに必須!「非常用食料&飲みもの」まとめ

続きを見る

-野菜ジュース

Copyright© 防災と災害について考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.