いざというときの備えのために

防災グッズと体験談ブログ

フード

井村屋「スポーツようかん」は災害時の疲労回復スイーツにぴったりです

2024年2月28日

非常時の携帯食料にぴったりな「ようかん」の紹介です。

以前に同メーカーの「えいようかん」「チョコえいようかん」をレビューしましたが、今回はその「スポーツバージョン」になります。

何が違うかといえば「塩分」「ミネラル」が含まれていることでしょう。

体を動かすことで汗が流れ、体内の塩分やミネラルが失われますし、筋肉を酷使することでも体力も消耗します。

スポーツようかんは糖質・塩分・ミネラルの3つを無理なく補給できるので、体力勝負の運動だけではなく、災害時の体の酷使にも対応が可能なスイーツになっています。

そんな運動・非常用スイーツをレビューしていきましょう。

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

[Ads]

スポーツようかんの見た目と味わいをレビュー

今回購入したのは「ポケット」タイプです。

本式よりも少量になっています。

5本入り。

手のひらサイズです。

このミニパウチ型の面白いところは、袋を開けずにそのまま食べられるということ。

真ん中の「押す」に従うだけで、先っぽからようかんが出てくるんですよ。

ムニュっと押すと、

ようかん殿が出現!

押し続けると、

さらに出現!

押した位置の半分サイズでいったん切れる仕組みになっていますよ。

食べてみますと、甘さはありますが、すごくあっさりしてます。

塩分もあるので、甘じょっぱいという感じ。

普通のようかんだと、糖分で口の中がべとつくのですが、さっぱりした口当たりです。

疲れを癒してくれる「糖質」を含みつつ、甘さを引きずらないので非常に食べやすいですよ。

ミニサイズですが、お腹持ちもそこそこ良いので、非常食用のスイーツにぴったりですね。

まとめ

甘さとしょっぱさのバランスがすごくよかったですね。

含まれている栄養分も

タンパク質、脂質、炭水化物、食塩、カリウム、マグネシウム、カルシウム

となっていて、まさに疲労回復のためのチームという感じがしますよね。

それを支える原材料も、

マルチデキストリン(国内製造)、生あん(小豆)、砂糖、パラチノース、寒天、食塩

になっていて、シンプルでナチュラルな内容が体に優しそうです。

今回紹介したのは「ポケットタイプ」でしたが、備蓄用に数を揃えておきたい場合はボックスタイプもあり。

押すだけで食べれて、手も口もべとつかないナイスアイデアな非常用のスイーツとして、かなりおすすめですよ。

created by Rinker
井村屋
¥1,021 (2024/04/17 06:53:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥1,100 (2024/04/17 09:15:05時点 Amazon調べ-詳細)
非常用スイーツおすすめランキング【6選】

続きを見る

[Amazon]

-フード

error: Content is protected !!

Copyright© 防災グッズと体験談ブログ , 2024 All Rights Reserved.