防災住宅

三井・トヨタ・パナソニックの防災住宅展示場のお知らせ

2024年4月26日

災害のリスクが増してきている昨今、家族や財産を守る拠点としての自宅を「できるだけ堅固なものにしたい」のはみなさん、同じ思いですよね。

今回はそんな方に向けた住宅展示会情報になります。

大手住宅メーカー(三井ホーム・トヨタ・パナソニック)による「地震に強い家」注文住宅の展示会となっており、各メーカーの得意とする工法や技術、それぞれの理念が組み合わさった住宅をじっくりと見学することができます。

耐震だけでなく、住みやすさも考慮しているため「大切な家族を守りたい」「心地よい家で過ごしたい」という両方の想いを可能に。

自然の猛威が振るう昨今の気候状況の中、家という「家族のよりどころ」を安心できるものにしたい方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

*メーカーごとに開催エリアが設定されています。時期によって変更がありますので、見学を希望される方は申し込みフォームの「展示場選択」をチェックして確認してください。

[Ads]

※本サイトの記事内に広告が含まれる場合があります

三井ホーム



ポイント

【1】大地震の揺れから大切な家族の安全を守り続ける

震度7の地震を調査した結果、三井ホームの住宅は構造損傷がほぼ無く、家具転倒も少ないことが判明しました。

耐震性の高さが証明され、その調査報告書を関係省庁や大学に提出するとともに、一般にも公開しています。

安全で揺れに強い、それが三井ホームの住宅です。

【2】大空間を満たす心地よい光と風。自然を感じながら暮らせる家を提案

広々とした大空間が魅力の三井ホームの家を、より快適に演出しているのが、家じゅうにあふれる光と心地よい風。

敷地特性と周囲環境を考慮し、最適な配置と風通し良い間取りを提案しています。

【3】オリジナル全館空調システム「スマートブリーズ」家じゅういつでも・どこでも快適

開放的な空間を 1 年中快適に制御する三井ホームの「スマートブリーズ」。

1台で冷房、暖房、加湿、除湿、換気、空気清浄、脱臭まで7役をこなし、いつでもどこでも快適さを保ちます。

【4】歳月とともに味わい深く、癒しの空間を演出してくれる自然素材の住まい

木の温もりを活かした自然素材の三井ホーム。

インテリアコーディネーターから最適な樹種や素材などご提案。

多彩な表情の空間を創り出します。

*開催エリアは「申し込みフォーム」の「展示場選択」をチェックして確認してください。

パナソニックホームズ



ポイント

【1】高層ビルの強固な制震技術をあなたの家で

頑丈で耐久性に優れた鉄骨と、超高層ビルと同じ「座屈拘束技術」を採用し、大地震にも、繰り返し発生する地震にも、強い強固な構造体を実現しました

【2】家全体を高性能断熱材で包み込みながら、地熱は上手に活用する独自の断熱技術

自然の力である地熱の効果でベース空間(床下)は、一年を通して外気に比べ、温度が安定。

パナソニックホームズの換気は、そのベース空間の空気を取り込むことと、高性能断熱材で包み込む「家まるごと断熱」による優れた断熱性能により、冷暖房負荷の低減を図っています。

【3】生活エネルギーをスマートに管理、快適な暮らしをサポート

優れた断熱性能を基本に、省エネ設備や地熱など自然の力を活用することで、住まいを省エネ化。

家全体のエネルギーマネジメントにより、光熱費を抑え、環境にも優しい住まいを実現します

【4】外からの騒音を遮ることはもちろん、2階の足音などの生活音も低減

外壁材、断熱材、石膏ボードといった遮音性能に優れた素材の適切な組み合わせ、空気層による多層構造の外壁は、外部からの騒音を効率的に遮断します。

【5】新しい住まいで流れる「シーン」をイメージしながら、設計を行う

パナソニックホームズでは、四季折々に移ろいゆく自然の景観や気候、歳月とともに変化していく家族のかたちと暮らしをしっかりととらえ、丁寧に住まいのかたちを描いていく。

季節も、時代も超えて、質の高い暮らし心地を実現するために、そこに住む人と住まいの中で流れる「時間=シーン」を共有し、設計へと落とし込んでいます。

*開催エリアは「申し込みフォーム」の「展示場選択」をチェックして確認してください。

トヨタホーム



ポイント

【1】誇らしく美しい住まい

厚さ45mm・柄の深さ8mmの外壁「LXコンクリート」が映し出す美しい陰影は、街並みに映え、邸宅にふさわしい重厚感を醸し出します。

また、エスパシオの柔軟なプラン対応力が、外観・インテリア共にご家族のこだわりに存分に応え、誇らしく美しい我が家を実現します。

【2】太く強靭な柱と梁によって構成された、地震に負けない構造体

トヨタホームの住まいの耐震性は、国の定めた住宅性能表示制度において最高ランクの「等級3」に該当。

実際の建物を使った耐震実験(余震を想定した計90回の加振)でも、構造体の損傷はありませんでした。

【3】自然の力をかしこく使い、環境にやさしい暮らし

トヨタホームは、壁や天井、床などへ適材適所の断熱対策を施し、 ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)で求められる基準もクリアできる、高い断熱性能を実現。

※プラン・仕様・地域によって異なる場合があります。

【4】防犯+通風を叶える「日射制御エアリーガード」。エアコンの稼働をおさえて省エネに

トヨタホームでは、吹き抜けやトップライトを活用した通風効率のよい設計を叶えるとともに、防犯性を保ったまま日差しを遮り、風を取り込む「日射制御エアリーガード」を採用しています。

【5】オリジナル空調システムで心地よい室内環境をキープ。健康と環境にやさしい住まいを

夏でも冬でも、家中どこにいても心地よさを実感できるトヨタホームの全館空調「スマート・エアーズ PLUS」。

家の中の温度差を抑え、床下から快適にする床冷暖により、一年を通して足もとから快適で健康にくらせる空気環境を実現します。

*開催エリアは「申し込みフォーム」の「展示場選択」をチェックして確認してください。

まとめ

大手ハウスメーカーの「地震に強い家」展示会の情報を紹介しました。

展示会では、より詳しい住宅に関する知識や情報を得ることができ、それを基に希望する家づくりにマッチングしたものを選ぶことができるかと思います。

災害に強い家を考えている方は、時間と都合があえば、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。


[Ads]

-防災住宅

error: Content is protected !!

Copyright© 防災を考えるブログ , 2024 All Rights Reserved.