防災関連の情報発信とアイテム紹介

防災と対策ブログ

書籍・メディア

キャンプやアウトドアに役立つ本・マンガおすすめ10選

2022年10月8日

キャンプやアウトドアに役立つ書籍・マンガ本の紹介です。

テントの張り方や食事の方法、応急処置の仕方など、野外活動に必要な知識を伝えてくれている内容になっています。

初心者向けのものをメインに選んでいます。

野外活動の知識を覚えていると防災にも役立つので、災害サバイバルの知識本としてもおすすめですよ。

書籍版とマンガ本をそれぞれ5選、合計で10選をチョイスしてみました。


スポンサーリンク


キャンプやアウトドアに役立つおすすめ本【5選】

書籍版の紹介です。

キャンプテクニックやアウトドア技術、アウトドア料理のコツとポイントを取り上げています。

ソロキャンプから家族キャンプまで幅広く応用が効きます。

災害時の野外生活にも役立つ知識も満載ですよ。

ヤマケイ新書 テント泊登山の基本テクニック

山登りの専門家が出版した初心者向けの登山キャンプ・テクニック本です。

山キャンプに特化した内容になっていて、登山先でのキャンピングの基礎から応用知識まで幅広く扱われています。

アウトドア経験者からも評価の高いライターさんの書籍ということもあり、その内容には実体験に裏打ちされた密度の濃さが感じられます。

初めて山キャンプをする方にもおすすめできる本ですよ。

 

ヒロシのソロキャンプ ~自分で見つけるキャンプの流儀

ご存知、人気キャンプタレントのヒロシさんによるキャンプエッセイ集です。

氏がキャンプで使う道具や料理などを紹介しつつ、時折はさむエッセイでキャンパーとしての思いを伝えています。

見開きの写真で説明が書かれているのが分かりやすくて良いですね。

運営されている動画の内容と被りますが、本として落ち着いて読めるのが魅力です。

 

ブッシュクラフト-大人の野遊びマニュアル

必要最低限の装備で野外生活の楽しく充実させてくれる、アウトドアハウツー本です。

野外活動で必要な基礎知識から、野草の知識まで学べ、防災にも役立つ内容になっています。

全ての基本になる火の起こし方、調理方法、野外での寝床の作り方など、人間が「生き物」として自活していくための「生きる知識」が学べるのが魅力ですね。

キャンプや野外生活の経験者であれば既存の知識ですが、初心者から中級者のキャンパーやアウトドア愛好家にはおすすめの内容ではないでしょうか。

 

アウトドアテクニック図鑑

こちらも前述のアウトドア本に並ぶ「野外活動」の基礎知識本になります。

先ほどの本は大人向けの内容ですが、こちらは子供さんを連れて野外生活を楽しむための内容になっています。

キャンプで必要な衣服の選定や、万が一のコンパスの使い方、ナイフを使って必要な道具を作る方法など、かなり丁寧に分かりやすく写真付きで解説しています。

コラムも充実しており、アウトドアを深く楽しむためのガイド本としておすすめですね。

防災向けの知識本としてもかなり使えますよ。

created by Rinker
¥990 (2022/12/04 14:36:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

手軽でおいしい! 親子で楽しむアウトドア料理

親子でキャンプ料理を楽しむためのガイド本です。

本のコンセプトが良いですね。「お母さんだけに負担がかかるようでは、家族みんなで楽しむことはできません」

そのコンセプトどおりに、できるだけ簡単な食材で子供でも作れるようなクッキング本になっています。

クッキング法だけでなく、事前の準備の大切さや、火力の調節などけっこう本格的な知識が散りばめられているのも魅力ですね。

限られた食材で美味しくという意味では、災害時の食事にも通じつ者があると思いますよ。

大人から子供まで知っておくと楽しくなるアウトドア&防災クッキング本ですね。

 

アウトドアやキャンプ・防災に役立つマンガ本おすすめ【5選】

マンガバージョンになります。

書籍に比べて動きが出てくるので、読みやすさがあり、物語を通じてアウトドアを学べる良さが魅力です。

文字情報オンリーよりも感情が動かされるので、より知識として定着しやすいかもしれませんね。

サバイバル

ゴルゴ13の作者さいとうたかを先生のサバイバル読本です。

日本列島が突然沈んでしまい、残された少年が生き残る姿を描いたサバイバルストーリーになっています。

人間が一人で大自然に残された時の臨場感がビシビシ伝わってきます。

かなり以前の作品ですし、作者が劇画マンガの方なので、描写が少々ハードモードですが、サバイバルという意味ではおすすめ。

アウトドアや防災にも使える知識やヒントが随所にあるので、サバイバル系に興味のある方はぜひ一読してほしい作品です。

created by Rinker
¥565 (2022/12/05 00:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

山岳救助隊の人間物語を描いたアウトドアマンガです。

山岳救助のプロを題材にしているので、山に関する知識が豊富に出てきます。

サバイバルという観点では少し専門すぎる部分がありますが、大自然の厳しさやそれに向き合う人間の真摯さには心動かされますよ。

登山者にはぜひおすすめしたいですし、そうでない方にも命の尊さにも思いをはせることができる名著だと思います。

created by Rinker
¥693 (2022/12/04 18:25:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

ふたりソロキャンプ

ソロキャンプを好むベテランキャンパーの男性と、ひょんなことから男性にキャンプの指南を強引にお願いする女性の初心者キャンパーの物語です。

キャンプの知識やアウトドアクッキングの内容など見どころが多く、見ているとキャンプに行きたくなるマンガの筆頭です。

物語の設定的にはソロキャンプを楽しむ男性にキャラの強い女性が押し込んでくるあたりが、この流れを好む読者とそうでない読者に分かれるようですが、個人的には気になることなく楽しめました。

物語が進むにつれて二人の関係性も落ち着いてくるので、ソロキャンプの楽しさが十分に伝わってきます。

大人のためのキャンプマンガというスタイルでおすすめですよ。

 

ゆるキャン△

女子高生を主人公にしたキャンプマンガです。

一人キャンプから、皆で過ごすキャンプなど、キャンプ生活の日常をほのぼのと描いています。

絵柄も可愛く、女性向けのキャンプマンガといえますね。

個人的には料理のシーンが非常に宜しくて、見るたびに自分でも試したくなります笑

先ほどの「二人ソロキャンプ」が大人向けのキャンプマンガとすれば、こちらは若い世代向けのキャンプマンガという感じですね。

タイトルどおり「ゆる~くキャンプを楽しむ」マンガが好きな人なら、かなりおすすめですよ。

 

山と食欲と私

山登りが趣味のヒロインによる「食べもの」「人との出会い」ストーリーです。

基本は「山に登って食べるご飯は最高!」的な流れなのですが、そこから始まる人との出会いや山の姿など、人間心理や自然風景の深い描写が魅力になっています。

私自身も食べることが好きなので、序盤のおにぎりのシーンから心を鷲掴みにされてしまいました笑

山で食べる食事って、普段は簡単に済ませてしまうものでも、ものすごく美味しく感じるんですよね。

絵柄も可愛いながら誠実で、読んでいて心地よくなれる登山マンガですよ。

男女関わらず、山登りに興味がある人はお勧めしたい作品ですね。

created by Rinker
¥465 (2022/12/04 20:59:21時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

キャンプやアウトドアに役立つ「書籍・マンガ本10選」を紹介させてもらいました。

野外活動の知識は防災に役立つ部分が多く、覚えていて決して損はしない知識だと思います。

とくに食事面では被る情報が多いので、災害時の対応のためにもぜひチェックしておきたいですね。

キャンプやアウトドア好きの方にもおすすめですが、どちらかというと初心者向けになっていますので、これから野外活動を始めて見たいという人に読んでもらいたいと思いますよ。

アウトドアや防災の豆知識として、今回の書籍やマンガをぜひ活用してもらえたらと思います。

防災や災害に役立つ本・マンガおすすすめ10選

続きを見る




スポンサーリンク

Copyright© 防災と対策ブログ , 2022 All Rights Reserved.