いざという時の備えのために

防災と災害について考えるブログ

台風・地震対策に窓ガラス飛散防止フィルムを!

2017年11月9日

地球温暖化が影響しているのでしょうか、ここ数年で台風の強度が以前より増しているように感じます。

気候も夏から秋にかけての温度の移り変わりが非常に早く、すぐに冬になってしまうような感覚を受けます。

温暖化で海水から立ち上がる水蒸気の量が増えるのか、大型に変化した台風がそのまま日本列島を襲うというパターンがこの数年来でお決まりになっているようで、先月の台風も猛烈な雨風が発生して、私の自宅も大いに揺れました。

隣家など外に設置してある室外機や給湯器のカバーがはがれてしまい、後片付けにかなり手間取っておられたようで、これは結構大変そうでしたね。

今回はそんな「揺れる我が家」をキーワードに、防災に必要なアイテムを紹介していこうと思います。


激しい揺れや強風による窓ガラスの飛散防止策とは?

風の強さ。

我が家の窓ガラスは比較的に強度の高いものを使っているので、よほどのことがない限りは痛む心配はありませんが、家によっては強風で割れてしまう危険性も出てくると思います。

そんなときにこれ。

created by Rinker
富士パックス販売 (Fujipacks Hanbai)
¥2,100 (2019/11/21 14:32:48時点 Amazon調べ-詳細)

フィルム(シート)式の防災用品です。

これを適当な大きさに切って、それぞれの窓ガラスに貼りつければ、地震や台風の衝撃でガラスが割れたとしても飛散が防げるので、防災用品としては外せない逸品です。

実は私がこのフィルムの存在を知ったのは、震災や火事ではなく、某国のミサイル発射がおこなわれた時。

もし自分の住む街に落ちてきて、爆風が我が家を襲って窓ガラスが粉々に割れたらどうしよう?

割れたガラスの破片が飛んできて、体や顔に刺さったら・・・

そんな不安に駆られながら、近所のホームセンターに行って店内を物色したところ「飛散防止フィルム」という存在に気づいたということなのです。

ちょうど防災コーナーに置いてあったのですが、数も少く、商品ラインナップもいまいちだったので、ネットでチェックすることに。

created by Rinker
リンテックコマース(Lintec Commerce)
¥1,711 (2019/11/21 14:32:48時点 Amazon調べ-詳細)

レビューを見ると、みなさん貼り付けにかなり苦労されているようで、一人での貼り付け作業はなかなか難しいよう。

1人が窓ガラスを押さえて、もう一人がフィルムを張り付けていくという役割分担をしておく必要があるみたいですね。

あとは窓ガラスをきちんと清掃して、表面にゴミやほこりが残らないようにすること。

一度接着したら、再度の張替は難しいので、しっかり確認しながら作業しなければいけない、ということでした。

これは一度試してみる価値はありそうですね。

まとめ

今回は購入前のレビューになったので、ネット販売されてる商品を例にして飛散防止フィルムの紹介をさせてもらいました。

地震や台風が多く訪れる日本では、災害時の激しい揺れによる家具の衝突や、強風による窓ガラスの破損の危険のほうがはるかに高いといえるので、今後の防災アイテムとして必須になりそうですね。

冬場に窓がないと、昼間はともかく、夜間は寒さがこたえますし、当然のことながら、治安上も非常によろしくありません。

こういったフィルムを張り付けることで、とりあえずの緊急事態(衝撃による窓ガラスの破損や飛散)には対処できると思いますので、これはぜひ一度。

加えてプチプチ緩衝材を貼りつけることでも、フィルムに近い防災強度を得ることができるということなので、こちらも試してみたいところです。(我が家ではこちらを重宝しています)

⇒台風24号が再び列島を縦断か?!強風による窓ガラスの飛散防止対策と避難情報について

また最も簡単な飛散防止法として「養生テープを✖の形に窓ガラスに貼る」というのもあります。

以下ツイートされていた方のものを紹介しておきます。

f:id:chocomale:20180929205119j:image

from: https://twitter.com/naha_chinook/status/1045852010065477632

皆さんもぜひ色々とトライしてみてください!

created by Rinker
ニチバン
¥346 (2019/11/21 13:49:42時点 Amazon調べ-詳細)
暴風や豪雨をともなう台風対策まとめ

毎年、夏から秋にかけて台風が多く発生し、日本列島を横断・縦断します。 昨年(2018年)7月には近年まれにみる豪雨災害で西日本を中心に大きな被害が出ました。 【西日本豪雨】災害時の洪水と土砂崩れから身 ...

続きを見る


人気【災害時の備え】非常用食料&飲料水まとめ

人気【防災用】電気自動車・ドローンについて


スポンサーリンク





-ホームケア

Copyright© 防災と災害について考えるブログ , 2019 All Rights Reserved.