災害体験談

地震で倒壊した家屋から人を助けた体験談とツールを紹介

震災が発生して最も恐ろしいのが、家屋が倒壊してその下敷きになることです。 多くの震災地で建物の倒壊による死傷者の割合が高く、内閣府の発表した地震における「被害の概要」でも、「阪神大震災における死傷者の ...

29年前の阪神淡路大震災で体験したこと、必要だと感じたこと

29年前の1995年1月17日。 当時住んでいた神戸の某地域で地震を経験しました。 家を失い、家族とともに現地で過ごした日々。 それまで経験したことのない被災地の体験や風景。 時間が経つにつれ薄れてい ...

error: Content is protected !!

Copyright© 防災を考えるブログ , 2024 All Rights Reserved.