いざという時の備えのために

防災と災害について考えるブログ

手作り紙マスクに挑戦!キッチンペーパーでいい感じのができました!

2020年2月29日

新型コロナウイルスの世界的な流行拡大が止まりません。

WHO(世界保健機関)は28日、新型肺炎の世界的流行を受けて警戒レベルを「危険度が非常に高い」段階に引き上げています。

新型コロナ、世界の危険度「非常に高い」WHO-日本経済新聞ウェブ

それに合わせてマスクの需要も急激に増えており、国内でも供給が追い付いていないとのこと。

中には転売で高値で販売する業者や個人もいるようで、政府はそうした動きに注意を促しています。

マスクや消毒液の状況 ~不足を解消するために官民連携して対応中です~経済産業省

今回はそんなマスクの供給不足を解消するために、自分で作れる手製のマスクの作り方を紹介していきます。

スポンサーリンク

手製マスクの作り方

参考にしたのはこちらのサイト。

キッチンペーパーを折るだけ、紙マスクの作り方

防災アドバイザーの方が2013年に公開されていた情報で、これが今になって実に役に立つ内容になっています。

非常に簡単にできます。

材料もすごくシンプルです。

はっきりいって「即効」でできます。

では早速ご覧いただきましょうか!

手製マスクの材料は?

こちらです。

・キッチンペーパー(ペーパータオル)

・輪ゴム(4本)

・ホッチキス

これだけです。

マスク本体の制作レビュー

ペーパーを半分に折ります。

ペーパーを広げて、折り目がついていることを確認します。

中央の折り目に向かって両端から折りたたんでいきます。

両端の折り目を外側に折り込みます。

裏返します。

裏返した両端をさらに中心に向かって折り込みます。

もう一度折りこんで棒状にして完成です。

マスクの耳部分の製作レビュー

①輪ゴムを4本使います。

2本の輪ゴムを重ね合わせます。

下側の輪ゴムを上の輪ゴムの中から上に通します。

通した輪ゴムの先を、そのまま下にくぐらせます。

くぐらせた先のゴムを引っ張っります。

さらに引っ張って完成。

マスクの最終完成形レビュー

棒状にしたマスク本体と輪ゴムを取り付けていきます。

棒状のマスクの端を折りこんで、輪ゴムをひっかけます。

内側にひっかけた輪ゴムに当たらないように気を付けながら、マスクの端をホッチキスの針で止めます。

もう片方の端を同じように取り付けます。

ペーパーマスクの内側を広げて完成です。

マスク装着の感想&注意点

早速出来上がったマスクを装着してみました。

実際につけてみると、見た目以上に普通に「マスク」。

口も鼻もきっちり保護してくれますし、肌への質感や呼吸するときの感覚も割合しっかりしています。

輪ゴムの耳も適度な弛みがあるので、痛さも違和感も感じません。

最初はなぜ輪ゴムの耳を作るのに2つも必要なのかなと思いましたが、このほうがマスクと耳までの距離を保てるので「なるほどな」と思いましたね。

注意すべきは、キッチンペーパーのサイズを気にせずに作ったので、少し小さめのマスクになってしまった感があるということ。

キッチンペーパーもしくはペーパータオルのサイズは大きめのほうが良いですよ。

ということで以上、手製マスクの実践レビューでした!

まとめ

いかがだったでしょうか?

思っていたよりも使い心地がよくて、普通に市販しているマスクと変わらない装着感があると思います。

素材がキッチンペーパーなので耐久度には限界がありますが、いつでも簡単に作れる「使い捨てマスク」と考えれば全然おすすめのマスクだと思いますよ。

ぜひとも皆さんも試してみてください!

created by Rinker
リード
¥440 (2020/07/04 07:25:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥650 (2020/07/04 07:25:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥324 (2020/07/04 07:25:45時点 Amazon調べ-詳細)

【ペットボトルのマスク紹介です】

【防災用】ペットボトルで防護マスクを作る方法と病原菌への対処法の一例

続きを見る

【生活の知恵シリーズ】

ペットボトルに溜まった水を簡単に落とす方法【水切り】

続きを見る

強風が目立つ台風25号!窓ガラスの暴風雨対策に養生テープを使ってみた!

続きを見る

台風の浸水対策!窓枠の溝に網押さえゴムと配管パテを取り付けよう!

続きを見る

-生活術

Copyright© 防災と災害について考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.