いざという時の備えのために

防災と環境について考えるブログ

フェリシモのお洒落な防災グッズ「スペースエマージェンシーキット」紹介レビュー

2021年1月21日

生活雑貨の通販サイトで有名なフェリシモの防災グッズです。

ネットのニュースで見つけて「面白そう」とツイートしました。

中身はノーマルな防災セットなんですが、デザインが宇宙服とか宇宙船をイメージしたものばかりでお洒落ですし、中にはミニテントが入っていたりして以外に役立ちそうなものもあるんですよ。

価格は税込みで17,600円と少々しますが、もしまだ防災グッズを持っていない人や足りてないなという人、買い替えを考えている人やお金に余裕のある人は、ぜひチェックしたほうが良いなと思い、今回取り上げることにしました。

では商品の詳細と申し込み方法をレビューしていきましょう。

スポンサーリンク

フェリシモ「スペースエマージェンシーキット8点」を紹介

8点の防災アイテムになってます。

デザインは全て「スペース」仕様。

日本のJAXAやアメリカのNASAの宇宙船や宇宙服のデザインや色と同じで「白地に青、ちょっと黒」。

宇宙船と同じでクリーンでで雄大な世界が広がりそうな色合いとデザインは、家に置いてあるだけで気分が良くなりそうですし、万が一のときも「これはお洒落だから忘れずに絶対にもっていこう!」という気分にさせてくれるという意味では、持ち出し用の防災グッズとしては正解なデザインだと思いますね。

アイテムは全部で8点あって、それぞれにお役たち感があります。

一つずつ見ていきましょう。

1:ルームブーツ

部屋でも履けるブーツです。底に踏み抜き防止の強度を施しているので、地震の後で部屋にガラスや木片が散乱していたり、そのまま履いて外に避難した時も足を保護してくれます。JIS規格の耐踏み貫き規定がしてあるので安心。

2:ポシェット

合皮部分はホワイト基調で透明シートの裏に宇宙のデザインイラストが挟まれてます。免許証や保険証、そのほかの身分証明書のコピー、小銭などを入れるのに便利な防災仕様になってます。

3:エアマット(ストロー付き)・アルミブランケット

災害時の就寝用のアイテムです。避難所や自宅で座ったり寝る際にエアマットがあるとクッションになるので安心できます。地面からの寒さを防げるのもポイント。アルミブランケットは体温を維持する役割があるので、最低限、この二つで幾晩かはやり過ごせそう。エアマットはストローで空気を入れるので手軽です。

4:ブランケット・カバー

こちらも体温を維持するためアイテムです。ブランケットはひざ掛けや肩にかけて寒さを凌いだり、寝る時のかけ毛布代わりにできます。カバーをかけてクッションがわりにも使えます。

5:リュックサック

これぞ宇宙船デザイン!ともいうべき、この防災キットの花形です。素材はポリエチレンで折り畳みが可能。サイズは縦37.5センチ、横27センチ、6.5キロまでの重さに耐えられます。このリュックを背負って歩いていると「選ばれしもの」という気分になってテンションがものすごくアガりそうです(笑)

6:水タンク・手袋・笛つきキーホルダー

5リットル容量の水タンクと軍手、いざという時の救援用の笛がついたキーホルダーです。どれもスペース仕様のデザインで、しかも実用的なのがポイント。水タンクは給水のときにあると非常に便利ですし(震災の時に役立ちました)、笛は誰かを助ける時や自分や誰かが家屋の下敷きになったときの救援を呼ぶとき、または犯罪者に襲われそうになったときのヘルプ用としてお役たち感はだいぶあります(ほかにもクマよけに)

7:ポンチョ・ロープ

防水仕様の合羽です。雨や雪を防いでくれます。星空のデザインがいい感じです。ポンチョが合羽だけでなく、組み立てて簡易テントいできる優れもの。ロープははそのときのための設営用です。さらにロープの長さは2メートルあるので、レスキュー用や災害時の日常使いに利用できます。ちなみに被災時に倒壊した家屋から人を助けたときにはロープが役立ったので、あるとないのとでは有事の際は全然違いますよ。

8:LEDダイナモライト

広範囲の照射に役立つライトです。LEDなので照射度がかなり高いです。デザインももちろんスペース仕様。これはシンプルに役立ちそうですね。

各商品に入っているスペースロゴ↓↓

以上のアイテムが毎月一回、合計8回送られてきます。

どのアイテムが送られてくるのかはお楽しみというところ。

2015年に発売されて以来、累計で2万5千セットも売れているので、人気セットであることは間違いないようですね。

では次に申し込み方法を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

フェリシモ「スペースエマージェンシーキット」申し込み方法の紹介

この商品を購入するには、フェリシモの会員になる必要があります。

入会費は無料。

申し込むだけで会員登録ができます。

次がその方法です。

【フェリシモの会員登録の方法】

①トップ画面の「会員登録」ボタンをクリックして申し込みページに移る

フェリシモ

②会員登録を行う

③終了

これだけです。

簡単ですね。

次に今回の「スペースエマージェンシーキット」の購入方法の説明にいきます(会員登録をしてある前提です)

【購入方法】

①トップ画面の「検索キーワード入力」のボックスで「スペースエマージェンシーキット」または「防災」か「防災グッズ」と打ち込む。

②目的の商品が表示されるのでクリックする

③「ショッピングバッグに入れる」をクリックする

④完了

という感じです。

この商品は「定期便」という扱いで、決まった回数に分けて毎月送られてくるタイプになります。

8回分が毎月一回ずつ送られてきて、8か月後に全アイテムが揃う形です。

支払いは毎月ごとに「2,200円」(税込み)になります。

送料は3,000円以下の買い物には495円かかるので、実質は毎月2,695円(税込み)になります。

8回分の総額は17,600円(税込み)なので「3,000円超えてるじゃないか」と思うかもしれませんが、支払いは毎月ごとになるので、一回分の2,200円に送料がかかる感じですね。

ちなみに販売はあくまで8回分のセット分の購入になるので、途中で「やっぱりいらない」「これ以上は必要ない」というのは原則ダメのようです。あくまで8回分をコンプリートできる方のみの購入のようですね。

なのでまとめてみると、

・毎月の支払い:税込み2,200円+送料(495円)

・8回分(8か月)の総額:税込み17,600円+毎月分の送料

・一度申し込むと毎月の申し込みは不要

・途中解約は原則受け付けない

という感じです。

毎月分の送料がもったいないという方は、ちょっとしたグッズを足して総額を税込み3,000円以上にすると可能になるので、そちらを試してみるのも良いですね。

以上が会員登録の方法と商品の購入方法です。

私の実体験と調べた限りの情報を紹介していますが、ひょっとしたら思い違いや勘違いの部分があるかもしれませんので(送料や料金などの面で)、もし不明な点や問い合わせたいことがある場合は、以下のフェリシモ公式サイトの「買い物ガイド」か「お問合せフォーム」を利用してみてください。(商品購入のために申し込む方もこちらでどうぞ)

フェリシモ

まとめ

防災グッズは色々なものがありますが、デザイン性をここまでお洒落に追求できるのは、さすがは女性向けの通販サイトの威力ですね。

どうしても男性目線のものが多かっただけに、女性的には「持ってみたい」という気にさせてくれるのでは?

もちろん男性である私もこれを欲しいなと思ってます。なんといっても宇宙のデザインが秀逸すぎますから!

しかも意外に揃えるアイテムが実用的なんですよね。だから実用と遊び心の両方を満足できるという意味では、他のブランドとは一線を画していると感じます。

災害時は気分が塞がることが多いので、ぜひこのセットを揃えて暗くなりがちな被災時を気持ちよく過ごせるようにしたいですね。

他にも別の防災グッズを扱っているので、今回紹介したグッズ同様に良ければチェックしてみてくださいませ。

FELISSIMO フェリシモ

防災グッズまとめ記事はこちら⇒自分で揃えるのが面倒な人向き!防災セット比較おすすめ【4選】

スポンサーリンク

Copyright© 防災と環境について考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.