いざという時の備えのために

防災と災害について考えるブログ

地震対策

住んでいる家が地震に強いか弱いかを見分ける方法

日本は世界でもトップクラスの地震大国です。 過去に何度も大地震が襲っていますし、今でも小中規模の揺れは全国各地で観測されています。 そんな中で大規模地震の到来が危険視されて久しくなります。 首都直下型 ...

ドローン飛行に必要な国家資格について【第三級陸上特殊無線技士】

前回は「防災に役立つドローンと飛行するための決まり事」をお伝えしました。 ・ドローンは防災に役立つ ・ドローンを飛ばすには決まりごとがある ・技適マークがないドローンは国内では飛ばせない 今回はここに ...

災害後の復旧作業・家屋の片付けで体を守る方法

災害が発生すると、終息後の処理が特に大変になります。 台風なら、暴風で吹き飛んだ家屋の修復や、浸水や洪水で水浸しになった床や家財道具の運び出しや消毒、同じように地震で倒壊した家屋からの荷物の運び出しや ...

被災地からの脱出、新しい生活へと進んだ体験談【阪神淡路大震災】

前回の震災体験記事では「地震が起こった時のこと」「震災直後の生活」を中心に綴っていました。 【災害体験】20年前の阪神淡路大震災で体験したこと、感じた事 記事の最後のほうに「被災地から離れて新しい生活 ...

住環境の災害リスクと日本の防災の未来を考えてみました

最近の豪雨や地震などの自然災害では、住居が災害によって損壊を受けたり、無事であっても後の生活が大変な状況に置かれるケースが多くなっています。 住居というのは生活する上で必要不可欠なインフラ。 ここをど ...

災害でお金や身分証明書を破損したり失くしてしまったらどうすればよいのか?

地震や台風、津波で被災した時に何よりも必要になるのが「お金」です。 水や食料、衣服はもちろん命の維持に大切ですが、その後の生活を支えていくのは「お金」に尽きます。 日本中が被災して経済が壊滅した場合は ...

【地震対策】家具や食器の転倒・落下を防ぐ方法

地震で被害を受けるのは建物の損壊だけでなく、家具や食器が転倒することで、その下敷きになったり、ガラス片で足を切るなどの怪我を負ってしまう危険性があります。 今回はそうした家具・食器の転倒防止について、 ...

【震災25年を迎えて】今年も参加した「阪神淡路大震災1.17のつどい」で改めて思ったこと、感じたこと

1995年1月17日に発生し、多くの犠牲者を出した阪神淡路大震災。 2020年で25年になろうとしています。 震災当時は20代前半だった自分も40代。 あっという間に時が過ぎてしまいました。 時間にす ...

地震直後の火災による被害と対策法とは?

今週日曜からNHKスペシャルで首都直下型地震についての特集が組まれています。 シリーズ 体感 首都直下地震 なぜ今この時期に?という疑問が生まれましたが、平成から令和に変わった節目に今一度、地震の現実 ...

保冷剤を使って冷蔵庫の食材を守ろう【災害で停電になった時の対処法】

台風や地震で電気が止まってしまったら・・・ 照明器具はもちろん、調理に必要な電子レンジや水道の水、エアコン、スマホやパソコンの電源などなど、生活面で様々な不便が生じます。 特に大切な食材を収納する冷蔵 ...

Copyright© 防災と災害について考えるブログ , 2021 All Rights Reserved.