防災と災害について考えるブログ

防災情報や防災用品のレビュー、災害の実体験を綴っていきます

スポンサーリンク

【非常用飲料】防災に役立つ!トクホ「伊藤園 カテキンジャスミン茶」実飲レビュー!

スポンサーリンク

防災用にミネラルウォーターを買うことはありますが、普段用だけでなく、非常時の健康維持とストレス解消用にお茶を買ったのは今回が初めてです。

最初は健康診断の結果を受けて、体脂肪とコレステロール対策用の健康飲料として今回の商品にたどり着いたのですが、色々と調べて効果を確かめるうちに「これは防災飲料としても使えるのでは?」と思い、購入することに決めました。

では以下で詳しい内容を紹介していきましょう。

 

カテキンジャスミン茶の実飲レビュー

 

今回購入したのは、大手飲料メ―カーの公式サイトから。

www.itoen.co.jp

 

体脂肪とコレステロールを抑制する健康効果、350mlの持ち運びや収納が便利なミニサイズ、香りによるアロマリラックス効果、の3つがポイントです。

 

 

24本入り。

 

 

350mlボトル。

 

 

丁寧な手紙入り。

 

 

手のひらサイズで収納&持ち運びが便利です。

 

 

緑茶成分とビタミンC配合が嬉しいですね。

 

 

カテキンの中でも体脂肪やコレステロールの吸収を抑える役割を持つガレート型カテキンです。

 

 

では飲んでみましょう。

 

 

 

琥珀の美しい色合いで、香りも上品なジャスミンの匂いが口の中に広がります。

すぐにカテキンの苦みがきますが、これがまた脂ものや甘いものを食べた後の口直しに効きそうな感じですね!(実際に口の中がさっぱりします)

 

防災効果としてのカテキン飲料

 

カテキンには強力な殺菌作用が備わっており、口の中の浄化にも役立つことから、歯周病や虫歯にも効果が期待されています。 

juntarouletter.hateblo.jp

災害時には歯磨きなどが十分に行えないこともありえるので、カテキン茶で口をゆすぐことで、マウスウォッシュの役割を果たすことも可能でしょう。

保存に良いという意味ではカテキン粉末緑茶も優れていますが、水やお湯に溶かさなければ飲めないということを考えれば、水が貴重になる被災地では、今回のお茶は利便性が高いといえるでしょう。

ペットボトルで持ち運びができるところも、防災飲料として向いている点です。

ジャスミンの癒しの香りによるアロマ効果で、災害後の避難生活のストレス解消にも役立ちそうです。

まとめ

 

普段の健康維持はもちろん、非常時で長期にわたる避難生活を余儀なくされた場合に、健康効果、リラックス効果の意味で役に立つお茶だなという実感を得ました。

賞味期限も約6か月間あるので、半年の間にローリングストック方式(普段から多めに飲食品や生活用品を買っておき、使った分だけ新しく買い足して一定量の防災用品を備蓄しておく方法)で飲んでいけば、普段の健康維持にも役立ち、いざというときの非常用飲料として使えると思います。

価格設定は、通常販売価格が3,550円(税込)のところを、定期購入だと初回限定で半額の1,775円で購入することができ、かなりお得な感じです。(送料は無料)

サイズも350mlサイズで持ち運びしやすく、災害地での屋外活動の際にもリュックに詰めて移動すると非常に便利でしょう。

 

 

少し前にNHKの「となりの防災家族」という番組を見ましたが、その中でもやはり災害後の一番の懸案は「水」でした。

飲み水にせよ、生活用水にせよ、一人の人間にとって一日に必要な水の量というのは、想像以上に多く、事前にちゃんと準備しておかないと、それこそ命に関わる場合も出てきます。

水でもお茶でも、とにかく少しでも多くの水分を確保しておくことは、防災の観点では重要になってくるのではないでしょうか。

世界的な異常気象が続く中、日本国内でもさまざまな災害のリスクが高まっています。

特に災害時では健康を維持することが何よりも大切になってくるので、その意味でも今回のカテキンジャスミン茶は、非常時の水分補給や健康維持、持ち運びしやすいサイズなど、様々な点で意外に防災飲料として向いていると感じました。

 

 

美味しく、喉の渇きも癒せて体にも良いカテキンジャスミン茶。

一家に一箱、おすすめです。

カテキン烏龍茶も試してみました!

juntarouletter.hateblo.jp

www.bousai1000.com