いざという時の備えのために

防災と災害について考えるブログ

【尾西食品】スパイシーな風味で体に元気を!「ドライカレー」実食レビュー!

2017年6月4日

恒例の防災食レビューシリーズです。

今回も尾西食品でお送りします。

非常食といえば野外で食べるというのがイメージにありますが、野外の食事として最もメジャーなのがカレーですね。

被災時では、ではどうしても食材が単調になりがちなので、こういった味が濃い目だったり、スパイスのきいた食事というのは、あると本当に元気がでてくるものなのですよ。

特にカレーは子供も大好きなので、ずいぶん心の支えになると思いますね。

もちろん水が限られている非常時で、実際のカレーを作るのも難しいのですので、この商品のように「ドライカレー」が有事に役立つというわけです。

ではそのお味を確かめてみましょうー!

スポンサーリンク

尾西食品「ドライカレー」実食レビュー開始!

具材は「粉状大豆たんぱく、コーン、人参、カレー粉、ビーフパウダー、オニオンパウダー、パセリ」などが配合されてます。

脱酵素剤、スプーン、調味料を除いて、ドライカレーのポイントである調味料を投入。

そこにお湯を投入!

さっそくインスタントラーメンのカレー粉そのものの匂いがします。

実際の味付けはどうなんでしょうか?

出来上がったドライカレーも、インスタントカレーの香りそのもの!

でもこれを屋外で香ったら、さぞかし美味しく感じるんだろうなあ。

皿に移し替えます。

スパイシーな匂いがあたり一帯にぐん!っと。

でも食べてみると、味は優しげですね。

香りほどはスパイスが感じません。

このままマイルドなカレー味が続くのかなと思ったら、

やっぱりきました、ピリッという辛みが。

これがあるからカレーなんですよ^^

ほかの食材も、玉ねぎとニンジンのシャコシャコした食感がよくて、食べごたえがあります。

ご飯の出来上がりも悪くなくて、それなりにふっくらしてますよ。

なかなか美味しいですね!

でも喉は乾きます^^;

スポンサーリンク

まとめ

全体的にふっくらとしながらも、スパイスの効いたご飯の味がなんともいえず食を進ませてくれます。

具材は二の次、ごはんがメインというところですかね。

緊急時には体力も神経もつかうので、瞬時にエネルギーに変換できる炭水化物は重宝されるのですよ。

でも水とかお茶は必須なので、そこは注意しましょう^^;

created by Rinker
尾西食品
¥1,905 (2020/04/09 16:07:49時点 Amazon調べ-詳細)
災害時の備えに必須アイテム!「非常用食料&飲料水」まとめ

続きを見る

-フード・ドリンク

Copyright© 防災と災害について考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.